最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

人生は旅だと言ったのは誰だったかな

年末の忙しい時季に、GYAO!で無料配信中の『家なき子レミ』なんか観て号泣しているんだが(´Д`;)

じいさん、かっこよすぎる!

世界名作劇場、名作だな……。

オレ様レシピ*エビとアボカド、パプリカ炒め

エビをたくさん貰ったのです!

そして冷蔵庫にアボカドとパプリカがあったのです!

なので、一緒に炒めてみました!

 

1)ビニール袋に米粉とヒマラヤ岩塩を入れ、エビをイン。

  シャカシャカ振って粉をまぶす。

  普通の塩を使ってもいいですが、岩塩のほうがちょっとコクが出て美味いと思います。

2)フライパンでオリーブ油を熱し、刻んだにんにくを炒める。

  1)のエビを投入。両面を焼く。

3)アボカドとパプリカを適当な大きさにカット。

  ちょっとゴロッと切ったほうが、食べ応えがあっていいかと。

  メイヤーレモンは扇切り。

  今の時季、メイヤーレモン入手しづらいので、普通のレモンでもいいかも。

  2)に投入。

  エビは……取り出して、後から乗せたほうが綺麗ですが、面倒だったら一緒に混ぜちゃってください。

4)軽く岩塩で味を調え、さっと強火で炒めてできあがり。

  私はパプリカ半生くらいが好きなのですが、しっかり火を通したい場合は、アボカドは後から入れたほうがいいようです。

  がちゃがちゃ混ぜると崩れちゃうので(汗

 

Img_20201209_114856-2 Img_20201209_114843-2

まあ、キレイ✨

エビ、ぷりぷりで、まったりなアボカドとフルーティーなパプリカとの相性も抜群です(≧▽≦)

食べる場所によって、にんにくの風味とメイヤーレモンの爽やかさと、2種類味わえて飽きません。

今回ソフトシェルちゃらいう殻ごと食べられるエビだったので、飾り用に2尾ほど頭を残しました。

本当に頭ごと食べられます。

殻、やわらか~い!

……でもエビ、顔怖いな……💦

 

エービ!!と思った方はポチるがよろし(笑)↓


 

オレ様レシピ*小松菜とパプリカのピクルス風

とりあえず常備菜をつくろう!

とゆーことで、定番ピクルス。

 

<小松菜とパプリカのあくまでピクルス風>

1)小松菜とパプリカを適当な大きさに切る。

  今回は赤と黄色のパプリカがあったのでカラフル~♪

  冷凍庫にいたベビーコーンも入れちゃえ。

2)↑ をフライパンに放り込み、ひたひたくらいまでお酢を入れる。

  イタリアンハーブソルト(普通の塩でもいいかと)、オリーブ油少々、ハチミツ少々を加える。

3)強火でさっと加熱したら、蓋をして火を止め、5分くらい放置。

4)保存容器に移したら、半生かつおぶしをまぶして完成。

 

Img_20201129_111139-2

美味い、綺麗✨

甘酢が嫌いなひとは、代わりにカレー粉とか使っても美味い気がする。

あと、私は半生かつおぶしを使いましたが、普通のかつぶしで大丈夫かと。

半生かつおぶし……結構気に入ってまして(^^)

大きなフレークはおやつ代わりにむしゃむしゃしてるのですが、細かくなっちゃってるのは料理やサラダのトッピングに便利です。

 



 

最近、うちの近所のスーパーでは群馬県産のパプリカが置いてあるようになりました。

ちょっと小ぶりですが、味は韓国産と遜色ないです。

来たるべき食糧難に備えて、少しでも国内生産者さんを応援しとこうと思い、同じ価格の時は国産を買うようにしております。

いや、だって、農家さん頑張ってるよぅ。

もともと外国でできる野菜なんて、環境の違う日本で育てんの、きっと大変だものさ。

というわけで、国産パプリカ見つけたら選択肢に入れてあげてね(^^;)

ちょっとちっちゃいけど(汗

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »