最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

オレ様レシピ*揚げトルコナスシソ包み&昆布茶浸し

先日米ナスをから揚げ風にしたら激うまだったので、トルコナスでも試してみました。

 

<揚げトルコナスを赤シソで包んでみる!>

1)トルコナスを厚めの輪切りにする。大きすぎるようなら半分にカット。

 米ナスに比べてトルコナスは皮が硬いので、適当に切れ目を入れておくと食べやすくなります。

 気になるひとは、皮を剥いてしまってもいいかと。

2)断面に万遍なく粉をまぶす。片栗粉が切れてしまったので、今回は米粉を使用。

 好みによりますが、米粉の方がよりカラッと軽い食感になるかも。

 トルコナスは白さが命!なので、皮の部分にもしっかり粉をつけると色が変わらなくていいですよ。

3)フライパンに油を入れて2)を揚げ焼き。今回は米油を使用しました。

 焦げ目があまりつかないように弱火で揚げるのがいいかと。私は片面揚げてひっくり返してからは蓋をして火を止め、余熱で仕上げました。

4)軽く油を切ってからシソで巻く!

 今回は赤シソの塩+酢漬けを使用。私は自分で漬けてますが、市販のもので大丈夫かと。

 普通に塩を振ってから生の大葉で巻いても美味そう。

Dscf5253

 

どーよ、この白さ!(≧▽≦)

白ナスって加熱すると茶色くなってしまうことが多いのですが、粉をまぶしているからか、綺麗に白くできあがりました💕

歯触りサクッと、実はとろとろ~♪

最初に皮に切れ目を入れているので、抵抗なく実が切れます。

美味い~(^~^)

 

<トルコナスを揚げびたし風にしてみる!>

食べきれなかった揚げナスを使用。

せっかく白いので醤油を回避し、昆布茶で味つけすることに。

1)粉末昆布茶をお湯で溶く。好みによりますが、ある程度濃い目にした方が美味しいと思いますよん。

2)これも好みですが、色味を加えるため1)に青ネギを入れて煮立てます。

3)お皿に盛った揚げナスの上から2)をかけて、もみじおろしを載せたらできあがり~♪

Dscf5260

 

これも美味し!!!

サクッと感はなくなりますが、より実がとろっと蕩けていく~~~~💓

今回はもみじおろしを使いましたが、柚子胡椒とかでも美味しそう。

タッパに入れて漬け込むと味が滲み滲みになるので、保存食にしても大丈夫♪

 

トルコナスレシピに迷ったら、ぜひ一度お試しあれ~(^^)

お家拝見!

エアコンのない生活に耐えきれず、新居探しに余念のない今日この頃。

一件、立地的にも家賃的にもいんじゃね?という物件を見つけました!

おお、エアコン付いてる、ついでにロフトも付いてる、ステキ~~~(≧▽≦)

さっそく不動産屋さんと内見へ。

ちょっち狭いけど、ロフトに上がるための可動式はしごを片しておけば、それなりに部屋を広く使え……

……

……はしご、重すぎ……(´Д`;)

 

 
 
こうして私の夏は終わった。。。。


オレ様レシピ*米ナスのから揚げ

でっかい米ナスをお安くゲットしたので、から揚げにしてみました。

 

1)ナスを1センチ強くらいの厚みで輪切りにし、両面に片栗粉をまぶす。

2)フライパンにたっぷり油をひき、1)を投入。

 油はナスの半面が浸かる程度の量で、揚げ焼き風に。

 私はココナッツオイルを使いましたが、匂いが嫌という方は、グレープシードオイルや米油などを使うのがいいかと。

3)ナスに火が通ったら皿に載せ、つゆの素とバルサミコ酢をかける。

 上からショウガの千切りと、お好みで山椒の佃煮をトッピングして、できあがり~♪

 

Img_20190730_172521

うっま!!!✨

ナス、とろっとろです(≧▽≦)

結構ナスが油を吸っているので、ショウガは山盛りにした方が、さっぱりいただけてよりGood!

特に変わったことしてないので記事にするつもりもなかったのですが、ひと口かじってあまりに美味かったので、つい紹介しちゃいました(^^;)

左上の歯型はそんな事情(笑)

揚げたてがベストなので常備菜には向きませんが、米ナスの食べ方に迷ったら、ぜひお試しください(^^)

これ白ナスでやっても美味いかもな♪

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »