最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ズーッと雨 | トップページ | 針金入り »

博物館探訪-東京大学総合研究博物館・小石川分館

所用で近くに行ったので、時間調整を兼ねて覗いてみた東大総合研究博物館の小石川分館

隣接する小石川植物園は有名ですが、こちらの博物館は「どっか時間潰せるとこないかな」とグーグル地図を見ていて偶然見つけたシロモノです(^^;)

無料だし、ホームページの展示案内とか見てもたいしたもの置いてなさそうな感じでしたので(すみません)さして期待せずに行ったのですが……。

入り口へ向かう途中の窓の造形や、入館してそのまままっすぐ行ったテラスの美しさで、すでにテンション(笑)

テラスは、朱塗りの柱と、長押(?)に彫られた花の彫刻が、いかにも明治~!という感じで、いい味出しています。

また、置かれたベンチに座って小石川植物園の景色を眺められるというのがステキ 桜や紅葉の季節だったら、半日くらいボ~ッとできそうです(笑)

この建物、国の重要文化財にも指定されているそうで、中にはおそらく建築当初からのものであろう古い大柱が残されています。また、階段下の奥に無造作に置かれている湿度計付時計も、古い時代ならではの情緒あるデザインで美しいです。特に展示品というわけではなく普通に日用されてるっぽいあたりが、また

そして階段をのぼって2階が、展示室エリア。

結構雑多(?)にいろんな資料がありましたが、建築模型の展示は素晴らしかった! 何がって、建築様式云々以前に、すでに模型自体が芸術品

紙の模型はよく見かけますが、木工模型は珍しいのではないかと思います。

またこれが、細かいところまで緻密につくり込んであるんですよ。レンガの表現とか、もう感動しちゃって溜息出ちゃいます(笑)

この木工模型、イタリア最高の木工職人と知られる故ジョヴァンニ・サッキとその工房で制作されたそうです。

私は当然サッキさんのお名前は初めて聞きますが(^^;)最高の木工職人、まさに!という感じです。結構じっくり齧りつきで拝見しちゃいました。

あと、個人的にものすごーくツボだったのが、廊下の壁際にひっそり展示されていた植物標本!

何がどうってことはないのですが、埃をかぶった標本壜の中に封じ込められた植物の根やら種やら、あとなんだかもうよく判らないものやらが、ずら~っと並んでいて圧巻!

ラベルは英語だし学名だし(中には日本語のものもありましたが)、まったく説明フリップとかもナッシングなので、ちらほらいた来館者のほとんどが棚の前素通りなのですが、私はだいぶ長いことキラキラした目で堪能させていただきました。

標本って、いいよね~……

もうひとつの展示室には、パプアニューギニアの謎な仮面や、でっかい木造船などの展示があって、そこそこ楽しめます。

ただ、全体的に言えるのですが、解説がほぼ皆無なんですよね(^^;)

純粋に造形を楽しめというコンセプトなのかもしれませんが、もう少しなんか欲しいところ。ちょっとその点が残念です。

ところで、この展示室に入ったらぜひ見てほしいのが、右奥の窓の外。

太い蔓に絡まれた巨木が、なんだか密林テイストを醸していて、最高です もしや絞め殺しの木か!?ってなくらいで、私は展示品よりもこの景色に一番興奮しました

 

そんなワケで、予想外に大変楽しめてしまった小石川分館。

無料ですので、小石川植物園に来られたついでにでも、ぜひ立ち寄ってみてください。

本当にサッキさんの木工模型は必見です!

 

でもって。

次の約束までに時間が余ってしまったので、ついでだから植物園にも足を運んでみちゃいました。

分館の庭先に植物園の出口はあるのですが、そこから入ることはできないので、延々と入り口まで歩かされー……入場料400円も取るくせに、温室は工事中で入れないし、池はいつ掃除したんだろうってなくらいの惨状だしで、ちょっとがっくり

花が咲いていないのは承知の上でしたが、温室に入れないのは……。入り口に注意書きでも置いておくとか(あったのに気づかなかったのかな?)、券売窓で一言注意喚起するとかあってもよかったんじゃないかと思います。

中も標識があったりなかったりで順路が判りづらいし、いろんな点で不親切。

でも順路が判りづらいせいで、途中山道か!みたいなところを上り下りできて、案外楽しかったんですけどね(^^;)

あと、園内にある柴田記念館も一応行ってみてください。

ここもちんまい資料室なのですが、パソコンでクイズゲームができるようになっています。

このクイズをやると……センチュウに詳しくなれますよ!(笑)

小石川植物園は都営三田線の白山駅からが近いみたいです。

« ズーッと雨 | トップページ | 針金入り »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博物館探訪-東京大学総合研究博物館・小石川分館:

« ズーッと雨 | トップページ | 針金入り »