最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

ナ~ス、ナスナスナス、コレ、ナス♪♪

お友達からナスを大量にいただきました。

長いの丸いのと何種類かまざっていたようなのですが、中にひとつ、めっちゃデカイshineのがあったので、ステーキ風にしてみましたhappy01

<その1>

01_2 02

1、ナスを半分に切った片側だけを使用。中身をくりぬいて、サイコロ状に切る~。

2、たまねぎと獅子唐のみじん切りと1のナスにツナ缶を加えて、塩胡椒とトマトソース(スパゲティ用。ちょい甘め)でよく馴染むようにまぜる~。

3、2を中身をくりぬいたナスの中に詰め、ホイルに包んでフライパンに少々の水を入れ、蓋をして蒸し焼き。ナスの皮が柔らかくなるまでちょっと時間がかかるので、私は5分くらい火を入れた後は余熱で30分くらい放置しました(^^;)

4、ナスの皮が柔らかくなっていたらフライパンから取り出し、上にピザ用チーズをトッピングしてトースターで3分くらい焼いたらできあがり!

トマトソースがナスとツナによく合っていてウマ!! 中身全部はナスに詰められなかったので、余った分は翌日スパゲティにしましたv

<その2>

03 04

1、その1で使ったナスのもう片側を、やっぱりくりぬきます。

2、器にするナスの中にチーズを投入。今回は「十勝スマートチーズ」1片を割って使いました。その上に、市販の鶏肉つみれボールをぽんぽんと。どうせ潰しちゃうので、別に普通のひき肉に味付けしたものでもいいと思います。今回のつみれボールはゆず風味happy01

3、フライパンにちょびっとオリーブ油をひき、お肉の面を下にしてナスを入れまーす。とろ火で蓋をし、10分くらい焼いたら、またまた火を止めて30分くらい放置(^^;)お肉が生なので、充分火が通るように注意が必要。

4、最後にもっかい中火で温めたら完成~! ナスの皮はちょっと硬めになっちゃいますが、それが逆に歯応えよくてこれもまたウマheart04

ちなみにくりぬいた中身の方は、後日みそ汁の具にでも……。

 

 

……つー感じで、ひたすらナスを食べ続けてまーす。

味噌炒めにしたりごま油とお酢で炒めたり塩麹に漬けたりピクルスにしたり……だんだんレパートリーが尽きてきました(^^;)

ちなみにたまねぎも山ほどいただいたので、今我が家はこの2種類の野菜のローテーションメニューになってます(笑

なんか新たな調理法を探求しなくては……!bearing

宣伝!

いつもお世話になっているこう書房さんから、こんな本が出ました!↓

タイトルの通り、自分の望む方向へ他人を誘導するのに必要なのは、ほんのちょっとした小細工(工夫?)だけ、というのがもの凄くよく判る本です(笑

悪いことにも利用できちゃいそうな(汗)心理作戦!

営業職の方には参考にできるものもたくさんあるかも。

でもこれを読むと、次からマジシャンを違う目で見てしまいそう……(^^;)

 

でもって、せのは本文挿画を描かせていただきました~!

ものがマジックなだけに、描いててめっちゃ楽しかったですnote

ビミョ~にトーンがモアレってるのは判るひとにだけ判っていただくとして(coldsweats01)明るく楽しい絵を目指しましたので、ぜひ書店で中をパラパラ~ッとでも覗いてみてやっていただけると嬉しいです!

「もう買っちゃう!」という方は、上の楽天booksバナーをポチリとよろしくです!(笑

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »