最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

マグロ NON STOP!

ただ今ちょっとマグロに夢中です。

喰うのももちろんいいですが……マグロって、カッコイイよね……(ほぅheart01

いや、少し前にマグロの生態を扱ったテレビ番組があって、なんとなく観ていたのですよ。

やつらが泳ぎ続けないと死んじゃうという難儀な生き物であることは知ってたんですが、その理由までは知らなかったんですよね。

マグロって、ぱくぱくしないんだって。

魚は口をぱくぱくさせることで水中の酸素を摂り込んでいるわけですが、マグロは口開けっぱなしで泳ぐことによって自動的に水をえらに流して酸素を漉し取っているそうです。だから泳ぐのをやめると酸欠で死んじゃうらしい(^^;)

さらに、やつらは少しでも水の抵抗を減らすために、必要に応じて背びれと腹びれを収納できるような体の仕組みになっとるんですよ。ナニソレ!?と思ってちょっと本で調べてみたらば、なんとしっぽの方にあるギザギザ(小離鰭というらしい)も、体の周りに生じる渦を消すためについてるとか。これのおかげで時速100キロとかの高速遊泳が可能になるそうです。

しかもね、クロマグロってメキシコ湾とか、九州の南東からフィリピン周辺の温かい海域で産卵するんだけど、実は成魚の最適生息水温は14~19度くらいで、温かい水温域に長くい続けるとオーバーヒートして命に関わるんだって。(なんでオーバーヒートしちゃうかってぇと、マグロは栄養価の高い低温水域でも活動できるように体温低下を防ぐレーテ構造とかいうのを持ってる云々でこのへんはもう専門的すぎてよく判らんので、興味のある方は自分で調べてみてね!) 

なんかさ……生まれ故郷を離れて大海原で生きていく、太平洋や大西洋を横断するためには高速で泳ぐ必要があって、ただそのために、体を進化させていく。常に泳いでいないと酸欠で死んじゃうっていうのも、「オレは決して止まらないぜ!」という意志をそのまま表明しているようで、潔い感じがして……マグロ、カッコイイ!!! しびれるっ!!!!heart01

いやー、私もよもや魚類にときめく日が来るとは思ってもみませんでしたが(^^;)

マグロは最近数が減っていて、漁獲に頼らないための養殖技術も発展してきているそうです。

私もマグロは喰うのも好きですので、ぜひ養殖を進めて自然界で潔く生きているマグロ達を絶滅させるようなことにならなければいいな、と思います。

……養殖されちゃうマグロさん達は最初から食用限定で可哀想ですが……すまん、キミ達美味いのだfish

 

そんなワケでマグロ萌えな私は、葛西臨海水族園にとても行きたい今日この頃なのでした。

ちなみに今回の参考文献(笑)↓

よければ読んでみてね!

ただいま「ほわ~ん(´▽`)」としてます

ちょっ……これ……!!!!

魔法の国のアリス

……ちゃらいうお店に行ってまいりました。

すみません、私これ系のお店、大好きです(^^;)

今回はほぼ20年ぶりくらいに会うお友達にご一緒いただきました。

いやー、こういうお店って何がおもしろいって、まずはメニューなんですよね(笑

このお店のは鍵のついた本形式でちょ~カワイイheart04

しかも開けると中に3D画像が……っ!

120407_175102 120407_175302

 

我々は『イースターワンダーランドコース』とかいうのを頼みました。

まず一品目『ハッピーイースター! 春のパーティーの始まり』。

名前読んだだけでは全然判りませんが、フランスパンの明太子ディップ添えです。

120407_181501

友人R「少な……っ!」

友人A「一人分かと思っちゃった」

……まあ、こういうお店だからね(^^;)

ちなみに飲み物はそれぞれお店のオリジナルカクテルをチョイス!

左から『うずめき叫ぶジャバウォッキー』『チェシャ猫の魔法!?』『マッドハッターのファッターワッケン』……って、注文する時恥ずかしいっちゅうねんcoldsweats01

 

次にやってきたのが『エッグハント!! 女王様のタマゴは何処だ?』。

……これもなんのことやらさっぱりですが、要するにサラダですbud

120407_181801

バラのようになっているのは、サーモンかと思いきやスライストマトでした。この薄さにスライスするのはスゴイ!

タマゴは捜索するまでもなく見えちゃってますね(^^;)

その後パスタと魚料理。結構品数あります。

120407_183001 120407_184301

続いてお肉料理『イースターバニーが運ぶのは・・・? 幸せいっぱい魔法の呪文』。

これ! ものすっごく可愛いですheart02

120407_185501

うひ~っ、うさぎがぁーーーlovely

でも食べてるうちに……

120407_190301

な……なんか墓場のような様相に……shock

 

そんでもって〆のデザートは『今宵はいもむしおじさんもイースターボンネットでおシャレして♪』……もう、どんなものが出てくるのか来るまで予想もつきませんcoldsweats01

ワクワクしながら待っていたら、こんなものがやってきました↓

120407_191602 前から 120407_191603 横から(笑

このデザート……ある意味今回のコース料理の中で一番インパクト強かったです。

何がって……いもむしおじさんの被っている帽子……いかにもアイスのピノっぽく見えますが、違うんですよ。

いや、もう、これ以上は言いませんが、喰った瞬間想定外の食感に激しい衝撃を受けました。

ああ、ビックリ。。。(^^;)

 

さて、そんなこんなで、お料理をすべて美味しくいただいたら……おやおや、こんなところにもアリスがおりましたか!

120407_191201

お皿の下に敷いてあったペーパーにはテニエルさんですかね、綺麗なアリスの挿画がプリントされていました。

 

そういうワケで、私的には大変楽しい2時間でした。

(コース料理は2時間制になっているようです。)

実は以前、同じ新宿にある姉妹店『絵本の国のアリス』にも行ったことがあるのですが(←行きすぎ(汗)店内はこちらの方が明るくて、私はよかったかな。

こういうネタ系のお店がお好きな方なら楽しめると思います(^^)

ちなみに今回なんでこのお店をチョイスしたのかといえば……実はメンバーの一人のあだ名が『アリス』なのでしたribbon

うちのアリスはお店のオリジナルカクテルをほぼ制覇したツワモノですけどね(笑

ヤツが3杯目くらいに頼んだカクテル『何でもない日おめでとう』には花火もついてたぞ!

120407_184302

みなさんも行く機会がありましたら、ぜひこのカクテル頼んでみてくだされ♪

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »