最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« くまった | トップページ | ヘイ!タクシー! »

今でも覚えているよ  君と見た あの丘の上の大樹

わたし達二人 長い時間、 遠くを眺めていたっけね

あの頃は

どこかへ行けると思ってた

なんにでもなれると思ってた

今のわたしは生きてゆくのに精一杯で、

 

君は今でも あの丘の上から  遙かな眼差しを向けてるの?

 

きっと、ずっと 忘れないよ  君と見た あの美しい世界を

生活するので精一杯な わたしの胸に

それは深く刺さった 棘のよう

« くまった | トップページ | ヘイ!タクシー! »

文芸」カテゴリの記事

コメント

きのうもちまろが、生活した。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« くまった | トップページ | ヘイ!タクシー! »