最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

もち(BlogPet)

きょうもちまろは、泣き言に監禁するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「もちまろ」が書きました。

ブタさんとビール

最近ふと気づくと、3日間くらいろくに飯を喰ってなかったりしていることが多いワタクシ。

これではイカンと思い、とりあえず普段あまり喰わない肉食をしよう、と思い立つ。

好都合にも冷凍庫にいただきもののイベリコ豚さんが残っているではないか。

つーことで、ホールトマトの缶詰を急遽買いに走る。

そう、今回はちょっとやってみたい料理法があったのだ。

それは……黒ビール煮込み!

イベリコ豚さん、何度か家で料理したことがあるのですが、いつもたいてい普通に焼いて食べちゃってました。

でも意外と火加減が難しいのか、ちょっと硬くなっちゃったりしてたんですよ。

なので、一度煮込んでやろうと思ってたところに、たまたま黒ビールも家にあるなんて!

これは「さあ、やれ。」と豚さんが言っているのだわ。

ちゅーことで、ホールトマトと黒ビールでことこと煮込んでみた。

Butatoma01 Butatoma02 Butatoma03

うおぉぉーーーっ、軟らけーーーーっ!!!

なにこれ、なんなの!? これって黒ビール効果!??

ってくらい、美味かったっす。

いっしょくたに煮込んだジャガイモとブロッコリーにも黒ビールのほろ苦さが染み込んでて、ちょっぴりオトナの味?

んー……ごちそうさまでしたm(_ _)m

戦端に反発しなかった(BlogPet)

きのうせのと、戦端に反発しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「もちまろ」が書きました。

さんまの甘酢煮

実家からさんまの塩焼きを2本ももらいました。

当日はそのまま普通に食べたのですが、次の日も同じ食べ方をしたのでは芸がないかと思い……甘酢で煮てみることに。

1.さんま1本の身をほぐす。ああ、めんどくさい。

2.実は今回はらっきょうを漬けていた甘酢(タカノツメ入り)が冷蔵庫にあったので、それを流用。たぶん中身は酢と味りん(はちみつ?)+酒+タカノツメ……だと思うので、ここで甘酢をつくるのでしたらそんな感じで。

3.フライパンに放り込んださんまのほぐし身がひたひたになるくらいに甘酢を入れる。私は酸っぱいのが好きなので、さらに黒酢を大さじ3杯くらい追加しました。

4.臭いを警戒して、おろししょうがを大さじ2杯くらい加え、とろ火で甘酢がほとんどなくなるまで煮詰める。

5.煮詰まったら器に盛り、ゴマやお好みで刻み海苔などを振りかけて、いっただっきま~す♪

Sanma01_3 Sanma02 Sanma03 

んっ! これは意外に美味いっ!

実はつくりながら自分でもこれはどうだろうか……と疑心暗鬼だったのですが、非常に美味しくいただけました。

酒のつまみにもいいかもな。

たぶんサヤエンドウなど緑のものをたすと、見た目的にも美味しくなるのではないかと思われます。

らっきょうの漬け汁、捨てるのもったいないんだよなー……とか思ったアナタは、ぜひお試しくださいませv

ただし……その後しばらくフライパンは生臭いですが(;;;´Д`)

感電??

この間DVDレコーダーが壊れた!という話をしましたが、一回コンセント抜いてみたら直りました。

……あれ、これってもしかして、この間の雷とかのせいだったりする……?

まあ、直ったならいいや。

1日24時間って少なくね?

……って思えるほど超多忙です。

でも1日が長くなったところで会社にいる時間が増えるだけのような気がするので、今のままでいいデス。。。。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »