最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 満身創痍? | トップページ | ドナドナいただきます(BlogPet) »

ドナドナいただきます

夏バテ中ですdown

ヨーグルト→蒟蒻畑→アイス→蒟蒻畑→たまに素麺?→アイス…………

……みたいな食生活を送っていた今日この頃、「これではいけない!」と我に返りました。

夏バテ防止に世間では鰻なんぞを食したりもしていたようですが、国産高いしなー。わざわざ高いお金出して買うほど鰻な気分でもないしなー。ってか、そもそも別に喰いたいわけじゃないんだしなー。でもいいかげん三食アイス生活とかはヤバイよなーーー。。。。

てなコトを考えつつ冷凍庫をあさってみたらば、おおっ! 肉がある!

いただきものの『乳のみ子牛(骨つき)肉』がおりました。

これで動物性蛋白ゲットだぜ!good

今回は冷蔵庫に残っていた大根とセロリを消費する為に、煮込みにしてみることにしました。

 

1)大根を3センチ角くらいに切る。

2)セロリの葉の部分は適当にちぎり、茎の部分は2センチくらいの長さにカット。

3)フライパンに骨つき牛を脂身を下にして乗せ、中火で焼く。中の方は半ナマでも大丈夫かと。

4)3)の油で野菜を炒めようかと思っていたのですが、案外油、出ませんでした(^^;)しかたないので、オリーブ油を少々入れて、大根とセロリをささっと炒める。

5)具の下半分が浸かるくらいの水を入れ、だしの素(小袋1/2)、醤油(大さじ2くらい)、料理酒どばどば、豆板醤(小さじ2くらい)で味をつける。

6)ホイルで蓋をして、大根が軟らかくなるまで蒸し煮にする。

7)お皿に盛り、上からあさつきをぱらぱらと振ってできあがり~。

Kousi01 Kousi02_3

豆板醤の辛味がきいてて、美味いです。大根と牛肉の組み合わせ、いいですね。

ただ……実はあまり肉食でない私は、牛の臭いが気になってしまってちょっと……(^^;)

セロリも結構存在を主張しているのですが、それ以上にやはり牛臭さが勝ってしまいました。いつもの癖で薄味にしちゃったからかなー。

でも味はイケるので、牛肉が嫌いでなければ美味しくいただけると思います。

 

 

ということで、↑は残念ながらイマイチ食の進まなかったワタクシ。

でもムダにしてしまうのはエンゲル係数抑圧生活中の私にはもったいなくてできませんので(汗)なんとか喰えるように味つけを変えてみることに。

ともかく、味を濃くしてアジアンテイストを目指してみよう!てなわけで……

1)前回の食べ残しをザバザバッとフライパンにあける。その際、牛肉は骨をはずしてひと口大に切り分けました。

2) 中火にかけながら、水(適当に)、味噌(大さじ1.5くらい)、ピンガとかいうお酒(少々。別に日本酒でもいいかと)、そして豆板醤をだばだばと入れる。たぶん大さじ3~4杯?

3)ホイルで蓋をして、味が染み込むまでぐつぐつ煮る。

4)臭いを警戒して、とりあえずバジルも振ってみる。適当にまぜて、お皿に盛ってできあがり。

Kousi03

……おおっ?

これは美味い!

豆板醤いれ過ぎたかなーと思っていたのですが、いや、いい感じに大根と牛肉に染みてます。味噌のコクがベストマッチ! 苦手な牛肉臭も抑えられました。バジルは、あってもなくてもよかったかもな(^^;)

 

 

ということで、なんとか栄養を摂取しました。

食欲のないときは、むしろ自分で料理する方が食べる気になるもんだなー(笑)

 

ちなみに今回使用したお肉はコレ(たぶん)↓

じっくりとやわらか〜く煮込めばホロホロとくずれるまわりのお肉はもちろんのこと骨の髄のトロットロのゼラチン質までたっぷり楽しめます!【g確定】カナダ産 乳のみ仔牛『ミルクフェッドヴィール』オッソブッコ約500g骨付き牛スネ肉(6.2円/g) じっくりとやわらか〜く煮込めばホロホロとくずれるまわりのお肉はもちろんのこと骨の髄のトロットロのゼラチン質までたっぷり楽しめます!【g確定】カナダ産 乳のみ仔牛『ミルクフェッドヴィール』オッソブッコ約500g骨付き牛スネ肉(6.2円/g)

販売元:トスカニー@伊ワイン&グルメ食材
楽天市場で詳細を確認する

« 満身創痍? | トップページ | ドナドナいただきます(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180345/22716097

この記事へのトラックバック一覧です: ドナドナいただきます:

« 満身創痍? | トップページ | ドナドナいただきます(BlogPet) »