最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏バテ防止策――自炊方式その2 | トップページ | 持ち込み禁止です »

夏バテ防止策――自炊方式その3

………down(うん。)

 

ちょっと前に友達と近所の『道の駅』に行って、思わず買ってしまったかぼちゃ。

いや、よくハロウィンのときに出てくるようなミニマムサイズで、可愛かったものだから(^^;)

でもこれ、やっぱどうせなら丸ごといきたいよね?

っとなると、やっぱ中をくり貫いてなんか詰めるしか喰いようないよね。

なに詰めるよ?

……なんてことを考えあぐねていて、今までずっと冷蔵庫で眠らせてました。

「カレーを詰めてオーブンで焼いた」という友達がいたので、「どうだった?」と訊いたらば、大変もふもふしたらしい。

そりゃそーだ。かぼちゃの中にイモだからな。

でもカレーソースだけだったらイケル? ひき肉入れてみるとか……。

あ、ミートソースでいいや。

1)ってことで、まずはかぼちゃのへたのついている部分を少し厚めに切る。これが蓋~。

2)スプーンでかぼちゃの種の部分を掻き出す。あら、この種、なんだかふっくらと美味しそうではないの。これは後で別に料理しよう。

3)1)と2)をビニール袋に入れてレンジへ。『ゆで野菜』コースを選んで後は機械任せ。

4)レンジくんがかぼちゃを茹でてくれている間に、缶詰のミートソースをあける。

5)軟らかくなったかぼちゃの中にミートソースを入れ、上にとろけるチーズを載せる。オーブン(170度くらい)で3分ほど焼いたらできあがり!

Kabocha01 Kabocha02 Kabocha03

美味~い!

茹でただけだとべったりしがちなかぼちゃですが、オーブンで焼いているのでホックホク~。

中のミートソースと絡めて食べれば、ちょっと洋風です。

……でも、さすがに丸まんま1個喰うのは途中で飽きちゃいました(^^;)

なので、中身とかぼちゃ半分だけ食べて、後は別の料理に再利用しようかと。

家庭料理って↑これができるからいいんですけどね(笑)

« 夏バテ防止策――自炊方式その2 | トップページ | 持ち込み禁止です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180345/22728296

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテ防止策――自炊方式その3:

« 夏バテ防止策――自炊方式その2 | トップページ | 持ち込み禁止です »