最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1年ぶりの再会(嬉しくねー) | トップページ | 盲(めしい)(BlogPet) »

盲(めしい)

何処かへ行きたいと思っていた

ここに留まっていてはダメなのだ、と

遙か彼方の夢の国を  私はずっと渇望していた

それなのに

本気でとつ国を目指しているのか

単に逃げ出したいだけなのか  今の私には判らない

「助けて」と呟きながら  誰に救いを求めているのかさえ

そればかりか、何故 救われようと願うのか  それすら謎だ

時間{とき}はただ  肌の上を掠め去り

老いてゆくことに 何の意義も見出せない

私はいったい何者なのか  誰かに決定してもらいたくて

そのくせ 猜疑だけが深く 心を侵している

何処かへ行きたいと叫びながら

何処へも行きたくないと足は竦み

もう明日など要らないのだと  凍えた両手で心臓を掴んで

それでいて  いつか訪れるかも知れない幸福を うっとりと夢見ている

矛盾だらけで 怠惰な自分を疎みながらも

本当は満足しているだろう?

誰にともなく「助けて」とこぼせば

何処からか 手を差し延べてくれる誰かが現れると 期待してるだろう?

遙か高みを目指すふりをして

本当はここにいたくないだけ

進む  望む  求める

  逃げる  捨てる  諦める

自分を傷つけないように  巧みに言葉を置き換えて

背け続ける私の瞳に  光など  もはや宿るものか

« 1年ぶりの再会(嬉しくねー) | トップページ | 盲(めしい)(BlogPet) »

文芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盲(めしい):

« 1年ぶりの再会(嬉しくねー) | トップページ | 盲(めしい)(BlogPet) »