最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 派兵(BlogPet) | トップページ | まろ(BlogPet) »

天地無用です

最近、雨の日に電車に乗ると気になるんですよねー。

傘。

たたんだ傘を地面に対して水平に持って駅構内を歩いているひとが、意外と多いんですよ。

しかも石突(取っ手と反対側の上の方ね)が金具でできてるやつ。

それを平気で前後に振って歩いているサラリーマンとか。

彼の背後にだけ不自然な空間があいてるんだけど、自分の後ろなんて見やしないから気づかない。

でも階段をのぼるときにはさすがに通行人が密集するからか、彼、やっと傘を縦に持ち直しました。

……石突を上にして。

で、やっぱり腕を振る。

私の鼻先に近付いたり遠ざかったりする傘を見てたら、あれを思い出しましたよ。

前後に揺れながら徐々に斧が下がってくる拷問器具。

誰かに刺さるまで、彼は自分の傘の持ち方が危ないということに気づかないのかなー……。

« 派兵(BlogPet) | トップページ | まろ(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

3D空間での自分の位置と状況把握ができない人、多いですよねぇ。自分は、かばんや傘を自分の前に持って、そういう人の傘にわざと少しぶつけてみたりすることがあります。簡単にでも衝撃を感じると持ち方を変える人も多いので。そのときだけだろうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天地無用です:

« 派兵(BlogPet) | トップページ | まろ(BlogPet) »