最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 献血へ行こう! | トップページ | 小さな宇宙 »

Merry Christmas!!

こんな感じ~♪

Xmas04 Xmas02 Xmas03

« 献血へ行こう! | トップページ | 小さな宇宙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

んまそ~。
羊かわいぃ~い。

うちは、ケーキは食べなかったけど、金曜日はホタテのソテーにサーモンのマリネ、土曜日はフォワグラのソテーをカシスのソースで、日曜日はスモークターキーレッグのオーブン焼き、月曜日は青山で舞台を見たあとシャンパーニュを飲んで鴨だとか海老だとかプロシュートだとか日向豚だとか食べたさ。今日は山芋のカレーだったけどな(年末の旅行に向けて山芋処理中)。でもドイツ産のほんのり甘い赤ワインを合わせたのでグッドさ。

……あんた達贅沢すぎっ!\(>△<)/
ってゆーか、カシスソースってなに??
それって普通の一般家庭でつくれるもの??(汗

ところで山芋のカレーって美味しいん?
カレー丼みたいになっちゃわね?
私は今度はこのへんにチャレンジしてみようかと……↓

http://www.tepore.com/cooking/recipe/500017/index.htm

http://www.tepore.com/cooking/recipe/300348/index.htm

http://www.tepore.com/cooking/recipe/300401/index.htm

ほとんど家で自分調理だからな。夕食を外で食べたり酒を外で飲んだりすることを考えれば、そんなに贅沢じゃないよー。

カシスソースはねぇ、妻の職場からお歳暮で送りつけられた(普段食が和食の人が多い職場内では「嫌がらせ」といわれてるらしい ^^;)カシスジュース(水で割って飲んだりするらしい。濃厚なの)に肉の焼き汁と白ワインを混ぜたものを煮詰めてつくった。肉料理に使うと美味しいのよ。

山芋のカレー、旨いよ。ニンニクとたまねぎのみじん切りと角切り山芋を塩胡椒で炒めて、クミン、フェンネル、ターメリック、カイエンペッパーで味と色と香りをつけて、牛乳と水で煮るの。カイエンペッパー控えめの牛乳多めで少し甘めにつくると、パンやワインのお供にOKなんだな。ご飯にかけずに「おかず」として食べるので、カレー丼にはならん。

山芋はざくざく切って焼いて食べるとたくさん消費できていいな。ハーブまぶしたり小麦粉はたいたりしてオリーブオイルで焼くとほんのり洋風になって美味しい。

山芋カレー、ルー入れないんだ。美味そうだな。
……でもフェンネルってなに??
カイエンペッパー??? 海援隊がつくったコショウか。

フェンネルはエキゾチックで爽やかな香りと味わいのスパイス。気のきいたインド料理屋だとレジのところに口直し用においてあったりする。炒め物や肉を煮るときに入れたりするといいぞ。ザワークラウトと豚肉を煮たりするときや、イエローライスを炊くときとかに自分はよく使う。

カイエンペッパーは、日本語風にいえば一味唐辛子? インドカレーの辛さはこれの量で調節するんだよん。

クミンはインドカレーの甘い香りのもと。これをばら撒くだけでキッチンがインドカレー屋の匂いになる(笑)。これもカレー用のほんのり味や香りをつけたライスを炊くときとかに使ったりするな。

ターメリックはわかるよね。ウコンともいう。カレーの黄色い色はこれでつけるのよん。

あと、書くの忘れたけど、爽やかな香りの強いカルダモン(うちでは通称「カメムシ」と呼んでるが)と、独特の芳醇な香りと苦味のあるクローブもちょっと入れた。どれも、いわゆるインドカレーの基本スパイスたちですね。

日本風、というかイギリス風?のルー(小麦粉)を使ったカレーって、そういえば久しくつくってない気がする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Merry Christmas!!:

« 献血へ行こう! | トップページ | 小さな宇宙 »