最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 我が愛しのヴァンパイア | トップページ | 和製ヤヌス(?) »

ロボコン2006!

先日NHKで『高専ロボコン2006関東甲信越大会』のもようが放映されているのを観ました。
これ、今までにも時々放映されていて(もしかしたら似たような大会で、まったく同じものではないかもしれませんが)いつも気づいたときはなんとなく観てしまっているのですが……これが結構感動するんですよ(^^;)
高校生が自分たちでつくったロボットの性能を競い合う大会なんですが、それぞれみんな工夫が凝らされていておもしろいんです。
例えば「段差を越える」という課題ひとつをとっても、跳ねる、足が伸びる、ベルトコンベアーになっている、などなど、いろんなクリア法があるわけですね。
どうしたら大会側の用意した課題をクリアできるか、高校生たちが一生懸命考えてるわけですよ。
ユニークなものもあり、これはよくできている!と感心させられるものもあり。

でもって、大会ですので、当然勝敗・悲喜こもごもなドラマも展開される。
練習のときには完璧だったのに、本番でマシントラブルが発生して予選落ちしちゃう学校や、リモコン操作を誤って転倒させちゃう学校や……。
去っていく彼らの背中に、温かい観客の拍手が贈られたりして、ちょっと目頭熱くなっちゃったりするんですな。

若いひとたちが一生懸命頑張っている姿ってのはいいですね。
先日頃しきりと話題になっていた必修科目未修事件とかで、世界史を勉強しなかったのはズルイだの助かっただの言っていた進学校の生徒さんたちよりよほど学生らしいなぁと。
(まぁ、進学校の生徒さんたちはそれはそれで大変なんでしょうが……。)

たぶん近々『ロボコン全国大会』のもようも放映されるのではないかと思いますので、もし機会がありましたら、皆さんも一度観てみてくださいませ☆

« 我が愛しのヴァンパイア | トップページ | 和製ヤヌス(?) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボコン2006!:

« 我が愛しのヴァンパイア | トップページ | 和製ヤヌス(?) »